ノーサイド

今、日本のスポーツ界が凄い!

アジア初のラグビーワールドカップ2019の日本開催 世界ナンバーツーのアイルランド撃破

試合後、強豪国アイルランドは格下の日本に負けた悔しさを微塵も感じさせない日本選手へ両側で迎え笑顔でリスペクトの拍手を送った

何と清々しい光景だろうか!

正にノーサイド

ラグビーでは試合が終わった瞬間に敵味方の区別がなくなること。ラグビーは紳士のスポーツとされ,戦いのあとはお互いの健闘ををたたえ合うという精神が尊重される。

政治の世界でも選挙後にノーサイドです お互いに協力しましょう!と云うけどそうはならない

なぜなら、勝った方がノーサイドと云うからだ

負けた方があっぱれです!僕は一生懸命闘ってあなたに負けたから頑張ってくれ!

と本心からそう云えないとラグビーのような爽やかさは見えないのだと思う

今回でラグビーが一層好きになりましたし、世界の人間って本来良い人なんだと思った

 

 

秋分の日はご先祖様を慕うべき

昨日は久方ぶりに昔一緒に働いた大工さんと一献設けた

今は建設会社の代表だ

当然、昔話に花が咲く

長年生きていると色んなことがある

仕事してもお金が貰えなかったり、騙されたり、職人が怪我したり、工期が無くて徹夜したり、現場に寝たり・・・

よくまー生きてこられたもんだ!と話が合った 笑

捨てる神もあれば助ける神もいるってことだ

どちらかしかいないという事はない

表と裏  男と女  前と後ろ  昼と夜・・・そうだ、明日は秋分の日。昼と夜の長さがほぼ同じになる。 彼岸と此岸(あの世とこの世)  ご先祖様がいるのが彼岸 この世が此岸

あの世が本当の世界でこの世が想像の世界だという

秋分の日は是非お墓参りしましょう!(出来ない方はご先祖様を想い合掌しましょう)

 

築45年の純和風建物が輸入住宅に

 

初秋になりました

これからが1年中で一番過ごしやすい季節です・・・

が、残暑が続くざんしょ  です(しょうもない親父ギャグですいません)

秋田市大町で建築中の大規模リノベーション工事(在来工法→輸入住宅風)もようやく先が見えてきました

4月後半より5か月か・・・

解体・基礎工事で2か月

建て方が6月中旬から大工さんも2か月以上、しかも建て方専用、増築部造作専用、既存部造作専用と3組の大工さんに入って頂いた

一時は現場に大工さんだけで10人もいた

現場も秋田市の中心部で近隣商業地域で準防火地域、だから敷地と建物に余裕はなく廃棄処分のゴミ箱や仮設用トイレも置けない、当然駐車場もない

でもオーナー様が経営する店舗が近くにありいろんな問題も解消できた

2階の広いリビングは3方テラス窓で開放的

その周りにはバルコニーと外から直接バルコニーに登れる外部階段が設置

屋根はオークリッジ 外壁は樹脂ゼオンサイディング とメンテナンスフリーに変身

純和風建物が輸入住宅に変わった!

そんな現場も来週早々完成予定です

 

 

 

 

 

人間らしさが最強の強み

令和に入り、遅くとも20年後には現在の職種の半分は無くなると云われる時代

例えばコンビニや居酒屋などの店員は首都圏では日本人を見る事が出来ない

ほぼアジア系若手の男女が日本語も流暢に接客してくれる

数年前の品川プリンスホテル前のセブンでは5台のレジに日本人はいなかった

さて、今度は誰がその役目を果たすのか?

AIロボットですね

既にとあるコンビニには自動販売機ですべて対応しているところもある

既に回転ずしの「はま寿司」受付は専用ロボット「ペッパー君」で十分対応している

でもでも、人間でなければ分からない・・・その場の空気を読むとか色々な目には見えない

感性を察知するまではロボットでは当分無理だろう

人間が残された道は「人間らしさ」しかないのかもしれない

 

 

世界を涼しく!

暑いっすね~!

皆さ~ん 熱中症にご注意ください!

最近では北海道でも34度 でも驚かないほどもはや異常気象とは云えない時代になりました

昨年より屋根や外壁に塗るだけで遮熱効果のあるアドグリーンコートという塗装を施しています

夏場の屋根面なら70度以上の温度があります

そこに遮熱塗装を施工したらなんと40度になりました なんと30度も下がったのです

部屋の温度も通常よりは7度は低いです

この時期、特に2階の部屋に寝室があると蒸し風呂の如く朝までエアコンつけっぱなしですね

身体にはよくないけど・・・仕方ありません

そんなお宅にご提案です、あのトヨタ自動車の子会社「アドマティック社」との共同開発し特許取得済みの遮熱塗装が「アドグリーンコート」です

住宅の場合はリフォーム補助金などあります

年々暑くなる日本(いや世界)の住環境を快適にしたいのです!

お問い合わせは アドグリーン認定施工店 茂木建設㈱本社代表茂木義明 090-4639-1853 までお気軽にお問い合わせください

 

 

 

天狗になるな!

芸能界の大物ジャニー喜多川さんが亡くなった

ジャニーズの生みの親

今までどんな方か未知だった

報道によるとジャニーズのような華やかさとは似ても似つかない落ち着いていて地に足付けた考え方で地道で1本ビシッと筋が通った方で驚いた(僕とは正反対?}

でもステージの発想は群を抜いて奇抜で斬新なアイディアを発案していた

人気者になるとついつい天狗になるものだが、彼はそんな人気若者たちを上手に躾けていた

採用試験で落ちた子でも、礼儀正しい態度の人には採用の可能性を残したという

多大な資産があるにも拘らず、車は国産、新幹線では普通席だったという

とても人徳のある方がまたこの世を去った

天狗にならない!

 

 

 

ややこしや~

自作自演と云われているこの世界ですが、ついついリアル過ぎて現実ではないこの世界にネガティブな気持ちが湧いて心が痛みます

この現実のような世界は脚本、監督、主演も全部自分です

ですから、相手には一つも非は無いのです

相手のネガティブな発言もすべては自分が創り出しているだけです

でもでも、なかなかこの世界には納得がいかないものです

自分から2メートル上から世の中を見ていくような感じがいいそうです

そしてあくまでこの世界はスーパーマリオを操っている自分が本当です

スーパーマリオが自分だと思ってピーチ姫を助けるために悪戦苦闘しながらも泣き笑いの世界が現実だと思っています

夢が現実で夢から覚めたと思っている今が夢なのです

 

 

 

 

 

当たり前に感謝しなさい!

昨日、10:03~今朝6:23分まで僕の携帯が行方不明になってました

昼食食べて、ちょっと調べものしようと携帯を探すも・・・ない

確か事務所と自宅と軽トラしか移動してないだけに簡単に見つかるだろうと思っていたが、出てこない

神様・仏様・天の御中主様・最後は僕の天使たちまで巻き込んで宇宙的に探してみた

はっと思って今朝かみさんの携帯を借りて再度会社に来てみる

でも呼んではいるが鳴らない

軽トラも3度も見たが無かったけどダメ元で電話してみたら・・・音がする

なんと運転席のイスの下に潜り込んでいたのだ、見えるわけがない!

お~ありがとう!

この時代、僅か半日携帯なかったけどすごく不便でしたね

今回は改めて普段何気なく当たり前にあるものにちゃんと感謝しなさい!と云う事をご教示してくれたのです

ありがとうございます!

男は愛嬌女は度胸 が正解だと思う・・・失礼

今週より秋田市の現場が動き出した

昨日は建て方でレッカー車が現場前に鎮座した

なんとこの大型重機を操っているのが、若干20代のうら若き女子なのだ

彼女にこの仕事好きなの?と興味津々で聞いたら好きだという

当然と云えば当然だ

好きだからレッカーのオペレータをしているのだ

普通なら女子で大型重機の運転?・・・

と思いがちだがそれが偏見と云うもの

今や大型トラックやタクシー、バスなど女性の活躍は当たり前だ まてよ飛行機のパイロットは?

30年前、よく店舗工事などで設計者や現場監督で若い女性が男顔負けでバリバリ仕事していたことを思い出す

男は愛嬌 女は度胸だといつも思う

雲はどんな形も創らない

雲はいろんな形に見える(ように感じる)

自動車だったり、人の顔だったり、草木山川、動物、怪獣、天使、龍、悪魔・・・

でも雲自体は形を創ってはいない

常に変化し、時には大量に、時にはごく少量に、そして消えてはまた出現する

要は見る人の意思(色眼鏡)次第で何かに見えるだけ

現実は何もないのだ

自分の意見は正しい、他は誤りと勝手に決めつけたがるのが人間だ

例えば遅刻してきた社員=悪い人か?

会社に来る途中、見知らぬ人が病気で倒れていたので、病院に連れて行って遅刻したら?

これでも遅刻は悪であろうか?

むしろ遅刻するからと平然と倒れている人を見ぬ振りして出社する人間の方がどうかと思う

そんな冷たい社会になってほしくないなぁ