月別アーカイブ: 2018年12月

2018年 ありがとうございました!

本日は、2018年 (平成30年) の仕事納めです

今年も色んな事があった1年でした

思うように契約が取れず秋田市新屋の日吉神社にお祓いを受けたりしました

お蔭様でその後は順調に受注できて、改めて神仏のご加護と感謝しております

来年は創立30周年、輸入住宅を手掛けて20年

しかも来年で平成の時代も終わります

色んな意味で節目の年ですね

常に「快適な住環境と世界中の良質で安全な資材で作った本物の輸入住宅・誰が見ても振り返るような素敵なデザイン」などワンランク上の住まいを目指す方の会社として邁進します

来る2019年も多くの皆様が笑顔で暮らせる日々でありますよう願っております

お客様はじめ協力業者、取引先関係各位の皆様 そして社員の皆様

今年1年間大変ありがとうございました

 

茂木建設㈱ 代表取締役 茂木義明

 

 

 

 

 

平成から〇〇へ

年の瀬も近づく今日この頃

例年より雪は少ないとはいえテレビでは盛んに年末を思わせる番組がもうすぐ始まる

平成の時代も今年が最後となり、何かと平成最後の忘年会とか平成最後の〇〇だとか騒いでいる

元号が「一人の天皇に対して一つ」と決まったのは明治天皇から。

それ以前の戦国時代などの元号は数年で変わっていた(僅か1年もある)

当時は大地震や大飢饉、大厄病などが流行る度、元号を変え新しい時代に未来を期待したようです

さて来年の春は新しい元号が発表になります

平成より良い時代になる明るい未来が見える元号に期待したいものです

因みに僕は昭和の時代が一番良かったなぁ~と思う

 

 

 

住環境改善事業「DESIR]開始

 

師走に入りましたね~

今年も最終月となり、新年に誓った今年の目標は達成されているでしょうか?

年々あっと云う間に時が過ぎ去る感じですが、1秒は1秒。

生まれた時も何十年経った今も1秒は同じです。

でも不思議ですね!

楽しい事はあっという間に過ぎるのに・・・

苦しい事や悲しい事はとても時間が長く感じます

また、同じラーメンを食べても、嬉しい時や楽しいときは美味しく感じ、反対に例えば交通違反で捕まった時のラーメンの味ってそれほど美味しいとは思えないものです。

同じ1秒、同じ味なのに・・・

環境や状況で全く違う訳です

脳の仕業です

自分の脳にそう思い込まされるのです(すべては幻想なのです)

例えば赤い花を見てると他の人もすべて赤い花を見てると思っているようですが

色盲の人にとっては赤くは見えないわけです

悲しいかな、人はすべて自分の物差し(判断基準)で生きているわけです

それが一番正しいかのような・・・

病気になったら健康であった時の物差し(判断基準)ではなくなります

毎日健康に気遣いもなく生きてきた当たり前の日々が突然病気になった時、初めて健康のありがたさに気付くもの

健康の時にこそ普段如何に病気にならないような生活に気を付けているか?ですね!

日本には不都合な真実は殆ど伝えられない 「飲食物・放射線・電磁波・水・・・が無害のように宣伝されている」

だからテレビなどの売り手側だけの都合の良いCMで判断せず、自分で学び自分の家族や子供を守るの事が大事だ

と云う訳で本日より、住環境改善事業部「DESIR」で健康で快適な住空間環境づくりを事業化するためにお江戸へ勉強しに行ってまいります!