どの波動と繋がるのか?

今朝は6時20分から大曲駅で挨拶運動しました

大曲倫理法人会の事業の一環ですが・・・所謂見知らぬ人にティッシュを渡すやつです

よく都会に行くと道端でティッシュ配りをしている姿を見かけます

見ていると中々受け取ってくれない方が多いようです

今日、反対側の立場に立ってみてティッシュ配りの気持ちが良く分かりました

笑顔で挨拶して受け取ってくれる人、黙って受け取ってくれる人、不機嫌そうに無視する人、或いは受け取ってあげたいけど時間が間に合わないからごめんねと言いたげな人・・・

駅って様々な人間模様が映し出されます

立場が変われば自分はどうだろう?

相手の身になって考え、行動する事が結局鏡に映った自分となり、自分に跳ね返ってくる

現在の状況を作っているのはすべて自分

誰のせいでもないのです

蚊は溜池の汚れた水の中から発生します(低波動)

清らかな清流からは生まれません(高波動)

波動が1個違えば、現実は全く違います

人間でも反社会的環境の中に居ればその波動と同じ人達(極道など)と縁してしまいます

自分の波動を上げて環境の良い波動に縁する事が出来れば、そこは幸せの環境(世界)があるのです

アメリカの高級地は景勝とともに治安の良さが担保されていますので周りは皆健全な人が集まります

逆に安価な土地は浮浪者やドラッグ漬けなどの犯罪者の多い人達が集まる悪環境になります

目に見えない何億もの波動のどのレベルと縁するのか?が大事ですね!

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)